ミシュラン一つ星獲得のJAZZ流れるお店のカウンターで一献!兵庫・苦楽園「手打ち蕎麦 有漢や」

苦楽園口にある「手打ち蕎麦 有漢や」は、ミシュラン2011・2012と2年連続☆獲とくのお店です。

2013_1222_123559-P1040140

ビルの一階に暖簾を出したこじんまりとした入り口、ダークブラウンを基調にした落ち着いた雰囲気のなか、蕎麦店には珍しいオープンキッチンでテーブル席には仕切りがあり、半個室になっています。

2013_1222_112454-P1040134

一人なのでカウンターに座る。まだ湯が沸いていないということで、調理のいらない小鯛の笹漬け700円と日本酒を頼むことにした。最近そば前酒に凝っている今日このごろなのである。お酒のメニューを見て目を引いたのが「ひこ孫純米酒」と「日置桜山滴る特別純米生酒」の二つであった。お店の人に聞くとどちらでもという返事でだったので日置桜を冷やで頼む。銘酒他常時20種のお酒を揃えていてカウンターでJAZZを聞きながら、スコッチならぬ日本酒が並ぶ棚を見ながら蕎麦呑みを楽しめるお洒落な空間です。

2013_1222_113233-P1040137

湯も沸いたことから蕎麦を頼むことにしたのであるが、メニューには、石臼挽き手打ち蕎麦では「ニ八」・「田舎(ニ八)」・「生粉打ち十割」の3種類で全部楽しめる「三色蕎麦」1500円もある。ここのご主人は東京の一茶庵系と聞いていたのでそばつゆは関東風の返しの効いた少し濃い目が予想されたので「田舎(ニハ)」900円を頼むことにした。田舎の特色である少し固めだが弾力のあるそば、関東風の返しの効いた少し濃い目のつゆにも蕎麦は負けていません。

2013_1222_114446-P1040138

お酒も残っていたのでねぎみそ500円も頼んでみたが、ねぎというよりくるみみそでやはり焼きみそのほうが良かったかな。

2013_1222_115636-P1040139

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です